大町駅近くにある「塩の道博物館」がリニューアルをしたとの連絡を頂き出かけて来ました。

 

 

戦国時代、「上杉謙信」が甲斐の「武田信玄」に塩を送ったことで知られている千国街道の塩の道の博物館です。

 

 

江戸時代、当時の大町で庄屋をしていた「平林家」の母屋を展示会場にしているのですが

 

 

本当に昔の日本の懐かしさを感じられる博物館です。

 

 

当時の平林家の様子、どうやって糸魚川から塩や海産物津を運んできたのか・・

 

 

いろいろと勉強になりました。

 

 

大町駅からすぐですので、電車待ちの時など立ち寄るにはちょうど良いと思います。

 

 

ぜひ、出かけてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊予約はこちらから!

 

 

レアな情報をfacebookでもつぶやいています。ぜひご覧ください。

         facebookページはこちらから

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 大町情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のブログ記事

カテゴリ


  • 黒部ビューホテルフェイスブックページ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ